下半身痩せを叶えるダイエット方法とは?

ダイエットして体重も減っているのに、下半身だけが思ったより落ちない人は多くいらっしゃると思います。
そんな人のために、普通のダイエットでは落ちない下半身の痩せ方を検証します。

 

 

● 腹筋が付きにくい

 

毎日腹筋もしているのに、なかなか落ちてくれない下半身のお肉。
その原因は、骨盤の歪みにありませんか?

 

骨盤が歪んでいると、上半身の体重をを支えられないため自然と背中が丸くなってしまいます。
デスクワークなら、肘をついてしまったり、正しい姿勢がキープできないのです。
単に腹筋がないのではなく、腹筋をつけるための基礎が成り立っていない=骨盤が歪んでいる事が考えられます。

 

 

● 日常でてきる骨盤の歪みチェック

 

・片方の靴だけが磨り減る事が多い
・足を組む癖がある
・仰向けに寝て両足を開くと、同じ方向に足の爪先が向いてしまう
・電車待ちで立っている時、いつの間にか片脚に重心を置いてしまう

 

 

● 日常でできる簡単ストレッチ

 

整骨院に行くのが一番良いですが、費用的な面で続ける事が難しい場合もありますよね。
そこで、日常でできる簡単ストレッチをご紹介します。

 

・骨盤を立てて座る

 

この方法はヨガの基本的なポーズです。
骨盤を立てて座り、その上に上半身を乗せるイメージです。
骨盤を基礎に、下腹に力を入れ、お腹、鳩尾、胸、首、頭頂部が真っ直ぐになるように座ります。
腰に不安のある方はお腹を引っ込めて負担を分散させると良いでしょう。
ゆっくりと呼吸を繰り返します。

 

自宅で行う場合は上記の姿勢で両脚を真っ直ぐ伸ばし、踵を蹴り出すように座ります。
ふくらはぎの筋肉が伸び、下腹に力が入った状態です。
L字型を作るように座ると良いでしょう。
同じように呼吸を繰り返します。

 

この姿勢を毎日繰り返す事で、下腹の筋肉が鍛えられ、少しずつですが骨盤の歪みに効果が出ます。
下腹に力を入れる事に慣れてきますので、自然と姿勢も良くなり、血行も良くなります。

 

 

● 骨盤の歪みによる血行不良

 

骨盤が歪んでいると姿勢が悪くなり、下半身の代謝も落ちます。
そうなるとセルライトができやすい身体になるという悪循環ですね。
セルライトは入浴後のマッサージが効果的ですので、コロコロマッサージ器や、手で揉む等、毎日コツコツ行う事が大切です。

 

 

● いかがでしたか?
痛みがある場合は必ず整骨院に行って下さいね。
全身の歪みを直して痩せやすい健康的な身体を手に入れて下さい。