置き換えダイエットにベストなタイミングはある?

 

 

置き換えダイエットとは1日のうちの1食から2食を普段の食事ではなく別の食品に置き換える方法で、タイミングに関しては明確に定められていません。

 

朝食でも夕飯でも好きなタイミングで自由に取り組めるのが置き換えダイエットのメリットです。

 

とは言え、1日の時間帯の中でも夕食を置き換えるのがベストだと言われており、その理由を以下ではまとめてみました。

  • 脂っこい食事をとる人が多くカットできるカロリーの量が増える
  • 夕食後は身体を動かす機会が少ないのでカロリーがエネルギーとして消費されない
  • 22時以降の時間帯は1日の中でも最も脂質を吸収してエネルギーを溜め込もうと働く
  • 物足りなさで空腹感を感じれば寝てしまえば良い(強い我慢が必要ない)

 

 

「寝る前に食事をとると太る」というのは紛れもない事実で、朝や昼間と比べれば消費エネルギーは少なくなります。
つまり、食べれば食べるほど太って体重が増えやすいため、置き換えダイエットは夕食のタイミングで行うのがベストなのです。

 

 

ただし、夕食を全て抜くようなダイエットでは栄養不足に陥りやすく、置き換え用の食品は栄養素がたっぷりと含まれたものでなければなりません。

 

 

当サイトでご紹介している美容液ダイエットシェイクは栄養素のバランスが良いのにも関わらず、1食当たり僅か165kcalと低カロリーなのが魅力的です。

 

・毎日飽きずに続けられるの?
・シェイク1杯で食事と置き換えられるの?

 

このような悩みを抱えている女性のために全額返金保証制度が用意されているので、気軽に美容液ダイエットシェイクを試してみてください。

朝や昼のタイミングの置き換えダイエットも効果的

 

上記では置き換えダイエットのベストなタイミングは夕食だと説明しましたが、朝や昼の時間帯でも効果は期待できます。

 

<朝のタイミング>

・普段とのギャップが大きくないので物足りなさを感じにくい
・朝食を抜いている方は栄養素の補給で午前中を元気に過ごせる

<昼のタイミング>

・ランチを外食で済ませている方はカットできるカロリーが多い
・忙しい時間帯なのでサっと飲むだけで食事を済ませられる

上記のようなメリットがあり、自分にとって無理のない方法でゆっくりと続けていくのが大事です。

 

 

しかし、お昼ごはんを置き換えるとお腹が空いて午後の仕事がキツくなり、物事に集中できなくなるというデメリットがあります。
その反動で夕飯にガッツリとしたメニューの食事を食べていては意味がないので、どのタイミングが良いのか一度考えてみてください。