置き換えダイエットのメリットとデメリットとは?

ドラッグストアに行くと、置換えダイエット商品がたくさん並ぶ風景が当たり前の時代ですね。
一度はお試しになったことがあると思います。
ですが、きちんとメリットとデメリットを把握してから購入しないと、結局は挫折してしまうことに。
管理人の厳しい視点から検証していきたいと思います。(笑)

 

 

● メリットその1 栄養バランスが良い

 

忙しい現代人は、毎日栄養バランスを気にしながら食事をする事は大変な事です。
ましてや、特に栄養に気を使わなくてはいけないダイエットとなると、毎日の自炊にバランスを考慮することが大変困難です。
最近の置換えダイエットは栄養が豊富で、五大栄養素配合なんて当然のこと。
お手軽にダイエットメニューを入手できるのは最大の利点です。

 

 

● メリットその2 価格

 

こちらはメリットと呼べるか分かりません。
まるごと置換えをするなら、一食数百円に抑えられます。
ダイエット商品はピンキリですが、某有名メーカーの場合ですと、一食たったの196円。
選ぶ商品によって差はありますが、一食300円以内で済むのは安価と言えます。
てすが、他の食材プラス置換えダイエットの場合、商品によっては高くついてしますね。

 

 

● デメリットその1 飽きる 

 

飽き性の管理人は、今だに見たくない程飽きてしまったダイエット商品がいくつかあります。(笑)
一食ずつ購入する場合は別ですが、大抵はお得なコースを選び、毎日同じ物を飲食するパターンが多いと思います。
いくら味が違っていても、飽きるんです。飽きて当然なんです。
なのに勿体無いから、継続したいから、様々な理由で無理して続けてしまう。
管理人はこの悪循環で挫折しました。(笑)

 

 

● デメリットその2 添加物

 

置換えダイエットでもお手軽なダイエット菓子。
カロリーが低いのに安くて甘いのは、何故なのかご存知ですか?
お砂糖より安価で低カロリーの人口甘味料が使われているからです。
種類によっては副作用や病の確率が高まる場合もあります。
安価な商品であればあるほど使用されているので、毎日の食事に取り込むことは矢張りオススメできません。
では無添加の商品を選択すれば良いのかも?
そうなるといきなりお値段が上がってしまうんですね。
某メーカーですとお得コースで一食400円。
これを高いか安いかと捉えるのは生活スタイルによるのかも知れません。